読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

野菜の力

主に野菜に関する豆知識やおすすめのレシピなどを記事にしていきます( ´ ▽ ` )ノ

野菜中心の食事のメリット

最近健康について考えたときに、自分の日常生活を振り返ってみました。

 

すると、ファストフードや油っこい揚げ物などの栄養が偏った食生活、スナック菓子や甘いデザートなどの間食。

 

毎日必ず行う食事なのに、なにも考えずに過ごしてきました。

 

そこで、良い機会だと思いバランスの良い、野菜中心の食事をすることに。

 

野菜を積極的に食べることで、どのようなメリットがあるのか調べてみました。

 

f:id:corgijump:20160918104052j:plain

 

野菜中心の食事のメリット 

 

    1. 肌がキレイになる。
    2. 腸内環境が良くなる。
    3. ダイエット効果がある
    4. 生活習慣病のリスクが減る。
    5. 精神的な幸福感に影響を与える。

 

 

1.肌がキレイになる。

 

  • ビタミンB2。皮脂の分泌を抑える働きがあり、ニキビ予防になります。ニキビが気になる方は、積極的に摂取していきたい栄養素です。

  ビタミンB2が多く含む食べ物は、レバー海苔納豆まいたけ

 

  • ビタミンB6。皮膚や粘膜の健康を保ち、髪の毛や爪などを作ることができ、成長を促す効果も期待できる。また、ビタミンB6の摂取量が足りていないと、せっかく頑張って自身の美容と健康に取り組んできていても、それを維持するための働きができなくなってしまいます。また、ビタミンB6が身体の中で働くためには、ビタミンB2の助けが必要です。

  ビタミンB6が多く含む食べ物は、ニンニクまぐろいわし

 

  • ビタミンC。シワやたるみに効果があり、ストレスケアにも効果があります。

  ビタミンCが多く含む食べ物は、パセリパプリカゴーヤピーマン

 

f:id:corgijump:20160927155204j:plain

 

2.腸内環境が良くなる。

  • 体の免疫力があがる。
  • アレルギーを起しにくくなる。
  • 便秘が解消される。

野菜を摂取することで、ビタミンやミネラルを多く取り入れられる。

特に根菜である、ごぼうや玉ねぎにはオリゴ糖が多く、ビフィズス菌のエサとなり、善玉菌を増やすことができます。

 

 

3.ダイエット効果がある。

 

野菜を多く摂取することで、腹持ちがとても良くなります。

また、野菜を食べると自然と咀しゃくする回数が多くなり、脳に満足感が得られ、いつも食べる量よりも少なくなり、減量につながります。

f:id:corgijump:20160927160513j:plain

 

4.生活習慣病のリスクが減る。

 

生活習慣病は、かかってしまってから対策をとるのではなく、予防することが大切です。

食事はどうしても自分の好みが反映されてしまうため、気づかずに栄養が偏りがちです。野菜中心の食事をする事で、バランス良く栄養を摂取する事ができます。 

 

5.精神的な幸福感に影響を与える。

 

野菜や果物を摂取すると、身体や精神に幸福感が高まると言われています。

f:id:corgijump:20160927160633j:plain

 

 

 野菜を中心とした食事をすることで、とてもメリットが得られる事がわかります。

 普段の何気ない生活を送れているのは自身の体が健康であるからだと言うことに、

 気づく事ができたような気がします。

 これからは、野菜中心のバランスがとれた食事ができるようにしていきたいです。

 

ですが、忙しい毎日に野菜を取り入れ、バランスのとれた料理を作ることは、とても簡単ではありません。そこで、是非おススメしたいのは『グリーンスムージー』や『青汁』といった、野菜不足を解消することができる飲み物です。

気になる方は是非チェックしてみて下さい。

 

関連記事

healthjump.hatenablog.com

 

healthjump.hatenablog.com

 

healthjump.hatenablog.com