読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

野菜の力

主に野菜に関する豆知識やおすすめのレシピなどを記事にしていきます( ´ ▽ ` )ノ

綺麗な女性は納豆を毎日食べている!?

普段の食生活の中に納豆を取り入れて積極的に食べていますか。

 

納豆には女性を美しくさせる栄養素がたくさん入っています。

 

それらを紹介していきたいと思います。

f:id:corgijump:20161018112854j:plain

 

 

納豆に含まれている栄養素

 

大豆イソフラボン

大豆イソフラボンは、女性ホルモンに似た働きをすると言われており、女性ホルモンのエストロゲンと似た働きをして、摂取すると不足した女性ホルモンを補ってくれます。

その結果、肌を綺麗な状態にしてくれ、女性に大切な髪や爪にツヤやハリを与えてくれます。また、乳房の発育を助け、女性らしいカラダにしてくれます。成長期の女の子は、毎日摂取するようにしたいですね。

 

・ミネラル

ミネラルの必要摂取量は少ない量ではありますが、美容に大きく関わりをもっています。1日の必要な必須ミネラルの種類は16種類といわれていますが、そのうち納豆は11種類のミネラルを備えています。また、納豆は元々の大豆も栄養価が高いのですが、発酵することにより栄養価が増え、カラダに吸収されやすくなっています。

 

食物繊維

食物繊維は、不溶性食物繊維と水溶性食物繊維の2種類に分かれています。納豆は水溶性食物繊維が多く、日本人の摂取量が大きく不足しています。また、便秘の方は『食物繊維を多く摂りましょう』という事をよく耳にしますが、便秘の方は水溶性食物繊維を摂るようにした方が良いという事は知っていましたか。水溶性食物繊維は水に溶けて水分を保つ力があり、腸内の悪い物質や老廃物などを排出しやすくしてくれます。また、善玉菌のエサにもなるので、腸内環境を整える効果も期待できるそうです。

 

・ナットウキナーゼ

納豆のネバネバ部分に含まれるタンパク質分解酵素がナットウキナーゼです。ナットウキナーゼには、血栓の主成分であるフィブリンに直接働きかけ、分解してくれるものです。その結果、血液をサラサラにし、血栓を予防してくれます。

 

・ビタミンB2

ビタミンB2は皮膚や粘膜に深く関わるビタミンで、粘膜を保護する働きを持つといわれ、不足してしまうと、ニキビや肌荒れ、オイリー肌といった症状がでてきます。綺麗な肌を維持するには、常に摂取し続けたいビタミンと言えるのではないでしょうか。

 

・ムチン

人の気管や胃腸などを覆う粘膜の主成分がムチンでできており、ムチンの多い納豆には胃粘膜や呼吸器の粘膜保護作用もあり、胃炎や風邪などの予防効果も期待できます。普段の食事から摂取するようにして、毎日を元気で過ごせるようにしたいですね。

 

 

納豆は美容と健康に気を使っている人にとって、とても嬉しい栄養素がたくさん入っています。納豆を1日1パック毎日食べてみると、おのずと体の変化に気づく方が多いと思います。今まで納豆を食べていなかった人は、これを機会に是非毎日食べて、内面から綺麗になれるようにしてみてはいかがでしょうか。 今まで食べていたという方は、これからも継続して食べるようにしていきたいですね。